(2018入試)英語外部試験利用入試(一般入試)における英語外部試験の出願基準およびスコアを証明する書類の有効期間と提出方法について

  • 重要なお知らせ
  • 2017.05.11

英語外部試験利用入試(一般入試)について、出願基準およびスコアを証明する書類の有効期間と提出方法は以下のとおりです。
英語外部試験利用入試は、英語外部試験で一定以上のスコアがある受験生を対象に、英語以外の1科目の点数のみで合否判定を行う制度で、9学部が全国10都市で実施します。

(1)<出願基準>

(2)<有効期間>

出願資格となる以下の英語外部試験は2016年2月以降に受験したもの(実用英語技能検定は2016年度第1回以降のもの)に限り有効とします。

※実用英語技能検定について、2級は一次試験・二次試験の両日とも2016年度第1回以降を有効としますが、
1級および準1級は2015年度第1回以降に一次試験に合格した一次試験免除者(二次試験は2016年度第1回以降)も可とします。

(3)<提出方法>

■実用英語技能検定

  • 合格証明書(和文)の原本
出願期間内に他の必要書類と一緒に封筒に入れて提出してください。

■TOEFL iBT®
 TOEFL ®PBT

出願書類として、以下の2つの証明書を必ず提出してくさい。

  • Test Taker (Examinee) Score Reportの コピーまたはMy home Pageからダウンロードした
    Test Taker Score Report

出願期間内に他の必要書類と一緒に封筒に入れて提出してください。
なお、余白右上にOfficial Score Reportの直送手続日を記入してください。

  • Official Score Report の原本

TOEFL®のスコアは、ETSより直送されたOfficial Score Report のみ有効とします。
公式情報では発送はテスト日から13日後であり、そこから送付先への到着は4~6週間かかると示されています。
出願締切日に間に合うように、十分余裕を持って、受験と Official Score Reportの直送手続を行ってください。
Institution Codeは0407、Department Codeは00です。

■IELTS(Academic Module)

  • 成績証明書(Test Report Form)の原本
出願期間内に他の必要書類と一緒に封筒に入れて提出してください。
成績証明書が提出できない場合は、出願締切日までに本学がスコアの確認ができるように、試験実施団体に追加発行の手続きを行った上で、お手元の成績証明書のコピーを出願の封筒に同封してください。

追加発行の送付先は「Hosei University Admissions Center」としてください。

■TOEIC®L&RおよびTOEIC®S&W

  • TOEIC®L&Rの公式認定証(Official Score Certificate)およびTOEIC®S&Wの公式認定証(Official Score Certificate)の原本

出願期間内に他の必要書類と一緒に封筒に入れて提出してください。
TOEIC®L&Rのスコアのみで出願基準を超えていても、TOEIC®S&Wのスコアの提出が必要です。
TOEIC® Speaking Test(speakingの試験のみ)の結果を提出することはできません。
※経済学部国際経済学科は4技能だけではなくTOEIC®L&Rのみの出願基準を設けています。
その出願基準を満たして出願する場合は、TOEIC®L&Rの公式認定証(Official Score Certificate)の原本を提出してください。

■TEAP(4技能)

  • 同試験日の4技能の総合点が出願基準を満たしている成績表の原本

出願期間内に他の必要書類と一緒に封筒に入れて提出してください。
ただし複数の成績表(受験日が異なる各技能の最高点を組み合わせること)を提出することはできません。

■GTEC CBT

  • Score Reportの原本
出願期間内に他の必要書類と一緒に封筒に入れて提出してください。

■注意事項

――――――――――――――――――――――――――――――

  • 異なる実施回の各技能のスコアを組み合わせることはできません。
  • TOEFL ITP®(団体受験)、TOEIC® L & R団体特別受験制度・TOEIC® S& W団体特別受験制度、TEAP CBTは利用できません。
  • GIS(グローバル教養学部)のTOEIC®L&RおよびTOEIC®S&Wは日本国内における受験結果に限ります。
  • 現代福祉学部のTOEFL ®PBTはTOEFL iBT®未実施の国に限ります。
  • 原本と指定しているものは必ず原本を提出してください。返却はできません。
  • スコアを証明する書類の発行・再発行・追加発行・直送には時間を要する場合がありますので、本学への出願に間に合うように、十分余裕を持って受験と手続きを行ってください。
  • 試験の実施日程・スコアを証明する書類の発行・再発行・追加発行・直送等については、各試験実施団体へお問い合わせください。
  • 併願する場合は、併願するすべての学部の基準を満たすことを証明できるのであれば、1通のスコアを証明する書類の提出で出願できます。

このページをSNSでシェア

  • トップページ
  • 重要なお知らせ
  • (2018入試)英語外部試験利用入試(一般入試)における英語外部試験の出願基準およびスコアを証明する書類の有効期間と提出方法について
©Hosei University
トップへ